国内格安航空券を利用して沖縄に行きました

夏休みの家族旅行をいかに安く済ませるかに頭を悩ます

WEB予約

子供がいる家庭にとって「夏休みの旅行をいかに安く済ませるか」ということは毎年、頭を悩まさせる種でもあります。
子供が小さなときは、「子供料金」や「幼児料金」などが適応されるので、旅行代金も安く済みました。
宿泊するホテルや旅館によっては、「添い寝ならば宿泊料も無料」の時もあります。
旅行会社のチラシやパンフレット、旅行サイトをにらめっこしながら、満足できる宿泊先や交通手段を探していきます。
今年は、子供たちの希望で「沖縄」に行くことが決定しました。
理由としては、「友達がたくさんいったことがあり、自分が行っていないのは恥ずかしい」ということです。

親から見ると子供の勝手な理由でもあるのですが、私自身も沖縄には一度も言った経験がなかったため、目的地を沖縄にすることに賛同しました。
我が家の子供だちにとっては初めての飛行機旅行となります。
「飛行機に乗れる」ということで、夏休みの前から子供たちは大興奮していました。
目的地が決まったら、旅の予約をしなければいけません。
いつものように、旅行サイトで見積もりをしてみたら、家族4人で夏休みの沖縄に行くとなると二泊三日の予定でも、「50万円」の費用がかかることがわかって愕然としました。
夏のボーナスが丸ごとなくなってしまいます。

夏休みの家族旅行をいかに安く済ませるかに頭を悩ます沖縄への交通費が高く格安航空を利用することに搭乗も問題無く海のアクティビティも楽しめた